大村市の地域運動はもちろんのこと、国際協力やボランティア活動にも積極的な由緒ある大村ライオンズクラブ

 

 
 
 
 

事業活動計画

財務.PR・IT情報指導育成委員会

クラブ予算を作成しかつ、その厳格な実行を期すること。
事業委員会の資金獲得計画案を援助する。
ライオンズクラブの活動を一般社会及び会員によく理解させ活動をする。
ITを活用した
会員相互の緻密な情報伝達及び指導力の強化。
キャビネット事務局、他クラブとの高度な情報の交換。
ライオニズム全体に関する情報提供。
会員の研修会及び各委員長の為の指導力、講演会を企画する。
クラブ会則が常に最新のものである様に注意し、改正又は追加事項は会員に通達する。

会員委員会

近年の大村ライオンズ会長経験者として委員会活動の活性化をはかる。

会員出席計画.国際関係プログラム委員会

会員増強目標をたて対策を練る
例会の出席率向上の為の手段を考察し実施する。
会員が喜んで出席するような例会プログラムを作成する。
 国際大会及び他クラブとの交流を推進する

健康福祉委員会

健康及び福祉に関する事業(献血・献眼・献腎・臍帯血を推進する)。
 

青少年育成.YCE委員会

青少年の育成を支援する活動を行うものとする。
ライオンズクラブ国際協会・青少年交流を実施する。

環境保全委員会

環境問題解決の為に地域活動を支援する。
人間と自然が調和のとれた状況を作り出し維持していく

LCIF・アラート委員会

LCIF運動の啓蒙及び実践につとめる


                     >>委員会編成表へ       >>各委員長コメントへ